運動を楽しむ

【祝・久しぶりの5㎞走】足の故障から3ヵ月。GARMIN(ガーミン)Instinctで腕立て伏せとウォーク&ジョグ

足の故障から早3ヵ月。今日は腕立て伏せから始めましょう。

足の故障から早3ヵ月。そして右肩腱板修復手術から1年が経ちました。

肩を脱臼する前は2~3日おきに50回の3セットをしていた腕立て伏せも今年3月に1回から再開

肩の様子を見ながら1回ずつ増やしていって、3ヵ月前からはずっと30回の3セットを継続しています。

まだまだ回数は増やしていけますが、肩脱臼前に1セット目は60回したりして、結構きつかったので、次にするときにちょっと構える感じがしていました。

そのことも踏まえて、再開後は楽しくできる回数に留めるようにしています。

まずはGARMIN(ガーミン)Instinctで筋トレをセット

GARMIN(ガーミン)Instinctは便利な時計で筋トレをセットするとその動きを感知して、該当する運動をカウントしてくれます。

<GARMIN(ガーミン)Instinctはどんな商品>

1.とにかく頑丈な時計です。

アメリカ国防総省MIL規格「MIL-STD-810G」準拠の高い耐熱性・耐衝撃性および耐水性を実現。

2.GPSを内蔵しています。

複数の衛星測位システム(GPS、GLONASS、みちびき、Galileo)に対応しており、GPSのみの場合と比べて電波の受信しにくい環境でも測位を可能とします。

3.心拍数や運動、ストレスを計れます。

その日の心拍数、アクティビティ、ステップ数をモニタリングすることで、日々の運動量を把握することができます。また、「ラン」「バイク」「スイム」などの様々な内蔵アプリで詳細なトレーニングデータを取得することが可能です。

4.日々の記録を自動でアップ、スマートフォンのアプリで見ることができます。
互換のスマートフォンとペアリングすれば、内蔵されたスポーツアプリでのアクティビティの終了後、GarminConnectオンラインフィットネスコミュニティへ自動的にアップロードすることもできます。

5.バッテリー寿命がとにかく長い。

バッテリー寿命:スマートウォッチモードで最長14日、GPSモードで最長14時間、UltraTracモード(設定により異なります)で最長35時間

6.スマートフォンと連携できます。

ディスプレイに着信やメール、LINE、グーグルカレンダーなどの通知が表示されるので、スマートフォンをポケットに入れたままでも大事な連絡を確認することができます。


GARMIN(ガーミン) Instinct Graphite アメリカ国防総省MIL規格「MIL-STD-810G」準拠 最大14日間稼働 日本語対応 【日本正規品】

腕立て伏せはプッシュアップという形で認識してくれます。

それではスタートしましょう。

まずはセット1。

写真は撮れませんでしたが、1セット目が終了。

かかった時間と回数をカウントしてくれます。

そして休息。

休息時間をカウントしてくれます。

5分程休憩したら、セット2。

同じく30回終了。

そして、ラストのセット3。

気持ちよく30回の3セットが終了しました。

そして記録を保存。

保存、転送が完了です。

この記録をGARMIN(ガーミン)コネクトアプリで見てみましょう。

<GARMIN(ガーミン)コネクトはどんなアプリ>

1.GARMIN(ガーミン)の腕時計と同期できる。

GARIMIN(ガーミン)コネクトモバイルに対応した時計と同期して、日々のアクティビティ(運動)や健康情報を収集できる。

2.マイデイで1日のアクティビティ(運動)や健康情報を一括管理

その日のアクティビティ(運動)や心拍数、ステップ数、ストレス、カロリーなどを一括管理できます。

3.カレンダーで一日毎のアクティビティ(運動)などを確認できる。

カレンダーで1日毎のアクティビティ(運動)や健康情報を確認することで過去の振り返りができます。

4.詳細情報で各項目毎の記録を確認できる。

ランやバイクなどのアクティビティ(運動)や体重・カロリー・心拍数・ストレスなどの健康情報が各項目毎に7日間、4週間、12ヵ月など期間毎にグラフ表示されるので、一目で変化がわかります。

 

それではマイデイで筋トレをクリック。

腕立て伏せの記録がきちんと入っています。

回数は誤カウントするときがありますので、その時は手入力で修正します。

時計をつけているだけで勝手に記録してくれますので、大変便利です。

腕立て伏せが終わったので、ウォーク&ジョグに出かけましょう。

その前にまずはラジオ体操第一で準備運動。

2年前に男子マラソン世界陸上金メダリストの谷口浩美さんのランニング教室に参加したのですが、その時に走る前はラジオ体操をしたらいいというお話でしたので、いつもラジオ体操をしてから、出かけるようにしています。

ちなみに前に流行った大人のラジオ体操のやり方を忠実に守っています。

きちんとしたやり方で体操すると効果が上がります。

DVD付き もっとスゴイ! 大人のラジオ体操 決定版 (講談社の実用BOOK)

 

そして、ウォーク&ジョグの相棒、完全ワイヤレスイヤホン「ZOLO Liberty」を装着。

このイヤホンは最大3.5時間の連続再生ができ、さらに充電ケースを使用すれば、最大24時間まで使用可能です。

購入する前に走っている時に耳から外れるのではと心配していましたが、そんな心配は無用でした。

もっと高価なイヤホンもありますが、走る時に使うのであれば、これくらいの金額が気楽に使えていいのではないかと思います。

音質も不満に感じたことはありません。

Anker Zolo Liberty (Bluetooth 4.2 完全ワイヤレスイヤホン) 【PSE認証済 / 最大24時間音楽再生 / Siri対応 / IPX5防水規格】(ブラック)

 

kenken
kenken
完全ワイヤレスは走っている時に耳から落ちそうな感じがしますが、ピッタリフィットしており心配無用です。ウォーキングやジョギング用途であればこの1台がとても便利です。人とすれ違う時は事前にイヤホンを押し音楽を停止させて、あいさつを交わします。

 

そして音楽聴き放題サービス「amazon music UNLIMITE」でついに来週に迫った広島公演に備えて、テンションを上げるためにもシンディー・ローパーの最新ベストをチョイス。


ジャパニーズ・シングル・コレクション-グレイテスト・ヒッツ- (DVD付) (特典なし)

kenken
kenken
音楽を聴くだけなら音楽聴き放題サービスで十分なのですが、ミュージックビデオも見たい方はシンディがSony Musicより発表した全ミュージック・ビデオ(世界初DVD化10曲を含む全26曲)が入ったDVDも付いているので絶対にお得です。

 

いつものなんちゃってジョギングシューズを履いたら、さあウォーク&ジョグの開始です。


[アディダス] ランニングシューズ GLX4 M (2018モデル) 24.5cm-32.0cm メンズ ブルー/ブルー/ランニングホワイト 26 cm

kenken
kenken
私は最近このアディダスのランニングシューズばかり買っています。値段がお手頃で気軽に買い替えできるので走りにこだわらない方にはおすすめです。厚底なのでクッションが効いていて、足への負担も軽減できます。

 

Garmin(ガーミン)Instinctでランを選択。

まずは1㎞の歩きからスタートです。

今日も青空が気持ちがいい。

今日のテーマはとにかくゆっくり走って、疲れすぎないこと

投稿日と日にちがずれていますが、記事の日は週末のお休みです。

お昼から家族とお出かけの約束をしているので、とにかく疲れすぎないようにゆっくり歩きます。

いつも通る公園の桜の木。

今から寒い冬を耐えて、また来年、桜の開花までお休み中です。

1㎞経過。

12分くらいのゆっくりペースです。

さあ、ここからスロージョグに切り替えです。

ゆるやかな上り坂。

ゆっくりゆっくり上っていきます。

あと300mで2㎞地点です。

2㎞経過。

最初の1㎞が10分弱。

早歩きと変わらないペースです。

そしてコースの中では一番の急坂です。

ゆっくり走っても、少し息が弾みます。

遠くに山が見えてきました。

広い道路に出るとあと少しで3㎞地点です。

3㎞経過。

2㎞目の1㎞は9分半くらい。

楽しく走れるペースです。

さあ、折り返しです。

折り返しを過ぎると気持ちも楽なので、景色を見るとさらに心が弾みます。

道端には花も咲いていました。

何という花かな?

先程の急坂が今度は下り坂に。

4㎞経過。

3㎞目はまたまた9分台。

気持ちよく走れています。

ここからはゆるやかな下りです。

遠くにかすかに街が見えてきました。

少しペースも上がってきました。

疲れすぎないようにが課題なので、気をつけて走りましょう。

5㎞経過。

4㎞目は7分台。

これくらいのペースまでが継続して気楽に走れるペースかな。

最後の1㎞はいつも歩いているのですが、ゆっくりペースなので久しぶりに走ってみよう。

帰りで一番の上り坂。

ゆっくりゆっくり駆け上がります

今日は本当に青空がきれいです

6㎞経過。

5㎞目は8分台で終了。

60分まで少し時間があるので歩きましょう。

そして、60分が終了。

Garmin(ガーミン)Instinctをストップします。

保存を選択します。

しばらくすると保存、転送完了です。

あっ、スマートフォンの電池量低下の表示が。

初めて見ました。

こういうことも知らせてくれるんですね。

とりあえずGARMIN(ガーミン)Instinctで今日の記録を見てみましょう。

今日は60分で6.21㎞。

久しぶりに5㎞走りましたが、いつも走っている4㎞よりも距離が短いです。

でもこれでいいんです。

カロリーは413カロリー消費。

いい運動ができました。

ピッチもそんなに早くありません。

心拍数も最大のゾーン5は16分くらい。

でも超スロージョグだったので、そんなにきつくはありませんでした。

さあ、今度は家に帰って、膝のケアです。

いつもの膝のアイシング。

アイシングの目的は患部を冷やし、筋肉組織の損傷や靭帯の炎症の広がりを抑えたり、痛みを軽減させたりすることです

膝のリハビリに行っていたときに作業療法士さんから教えてもらいました。

ザムスト(ZAMST) アイシングセット IW-1 氷のう サポーター 野球 サッカー ヒジ用 ヒザ用 足首用 フリーサイズ 378301

 

kenken
kenken
アイシングは片足20分しています。冷やしすぎると筋肉の代謝機能が落ち、動きが悪くなったり、凍傷になる危険性もあるので気をつけましょう。

 

アイシングをしている間にGARMIN(ガーミン)コネクトアプリで今日の記録を再確認。

やっぱりアプリの方が見やすいですね。

シューズを登録していたら、時計にはないそのシューズでの累計距離数も見せてくれます

各記録もより細かな記録が見れます。

ラップタイムの一目瞭然です。

そして、グラフ表示。

非常にわかりやすいです。

ピッチの0のところは写真撮影で立ち止まったところです。

時計の方は自動停止して、また走り出すと一緒に動き出します。

感想

肩の手術からちょうど1年。

足の故障からも3ヵ月が経過。

以前と比べて、物足りない部分もありますが、欲をいえばきりがありません。

軽やかに走る人たちがうらやましく見えることもありますが、地道に気長に続けていこうと思います。

でも久しぶりに5㎞走れたのはうれしかったな。

そして天気もよくて、秋風が心地よくすごく気持ちのよい1時間でした

 

以上、「GARMIN(ガーミン)Instinctで腕立て伏せとウォーク&ジョグ。祝久しぶりの5㎞走破。」の記事でした。

 

今回ご紹介したGARMIN(ガーミン)Instinct以外にも価格やデザインなどの違いで下のような商品もありますよ。


GARMIN(ガーミン) ForeAthlete 45S White 心拍 歩数 防水 軽量【日本正規品】


GARMIN(ガーミン) ForeAthlete 245 Amp Yellow 010-02120-48


GARMIN(ガーミン) スマートウォッチ 時計 GPS アクティブトラッカー 活動量計 vivoactive3 Black Slate【日本正規品】176971 最大7日間連続稼働

kenken
kenken
GARMIN(ガーミン)を購入して、就寝中も含めて1日中着けっぱなしです。必ず手放せない一品になります。私も予備機を含めてすでに2本持っています。

 

【ママチャリでチャレンジ】自転車でフルマラソンの距離を体験する!走ることが大好きな子供でした。 子供の頃は走ることが大好きで、3才くらいから毎朝1㎞走っている子供でした。 といっても、父親の強...
【1日の始まりは気持ちよく】GARMIN(ガーミン)Instinctで朝のウォーキング&ジョギング ウォーキング&ジョギングを再開 ゴールデンウイーク明けから本格的にウォーキング&ジョギングを再開! といっても、膝のリハビリ中...
【走ったあとのケアは大切です】ストレッチングボードとアイシング以前はこんな感じで走っていました。 手術前に走っていた頃はとにかくノルマ重視。 足の状態など気にせずに月に何キロ走ることというに...
ABOUT ME
アバター
kenken
音楽、映画、運動、料理、お出かけ、AV家電などが大好きです。 福岡出身→大阪単身赴任→福岡に戻り、家族と楽しむ会社員。 2019年にブログ、ツイッター、インスタグラム開始のSNS初心者。 自身が興味があること、楽しんでいることをブログで発信します。 ご覧いただく記事が何かのお役に立てればうれしいです。