料理を楽しむ

【超簡単な料理】業務スーパーのクリスピーフライドオニオンで包丁いらずのカレーを作ろう!

(※このページは2020年3月28日に更新されました)

こんにちは、50才になり、ブログを始めた初心者のkenken(@kenkenblog)です!

「今楽しんでいることを発信して同じ世代の方に何か共感していただいたり、参考にしていただければ」ということがブログを始めたきっかけです。

男性で「料理があまり得意ではないけど、家族に何か作ってみたい」という方もいらっしゃるのではないかと思います。

今回は包丁を使わずに簡単にカレーが作れる方法をご紹介します。

お昼の情報・バラエティー番組「ヒルナンデス」で紹介されていたカレーづくり

先日、平日休みで何気につけていたTV「ヒルナンデス」で業務スーパーの特集をしていました。

業務スーパーの知識が豊富な業務田スー子さんという方が紹介していた商品の一つが5分でカレーがつくれるというクリスピーフライドオニオン

最近よく業務スーパーに行くようになったのですが、そんな素晴らしい商品があるとは知りませんでした。

<業務スーパーってどんなところ?>

1.一般の人も入店可

業務スーパーという名前ですが、一般の人も普通に入れます。

2.他社にはない様々なオリジナル商品を販売

様々なオリジナル商品を販売しています。
また輸入品は、「世界の本物」の商品をベストプライスで販売しています。

3.毎日がお買い得

エブリデイロープライスがコンセプトでいつでもベストプライスの商品を買うことができます。

4.ロープライスでも自慢の品質!!

「プロの品質とプロの価格」「食の安全」を提供してくれる。

※業務スーパーの詳細はこちらでご確認ください。

業務田スー子さん、ありがとうございます。

ということで早速、買ってみました。

業務スーパーのクリスピーフライドオニオンで簡単カレーをつくってみよう!

まずは材料。

業務スーパーで買ったクリスピーフライドオニオンと業務カレー

kenken
kenken
お近くに業務スーパーがない方はアマゾンや他のスーパーで売っているフライドオニオンで代用できます。

あとは紹介されていたものとは違いますが、いつもカレーづくりで使っている食材。

固形のマギーブイヨン、ウースターソース、チューブのにんにくとしょうが、合挽きミンチです。

kenken
kenken
マギーブイヨンは缶に入ったキューブタイプが量を計らなくていいので使いやすくて保管もしやすいです。

いつもはケチャップも使っているのですが、切らしていました。

見ていただければわかりますが、この材料だと全く包丁がいりません

早速、クリスピーフライドオニオンを使った簡単カレーの調理開始です。

1.深型のフライパンに油を大さじ一杯。

いつもは圧力鍋を使っていて大さじ二杯入れていますが、オニオンが油を使っているのでこれくらいでいいのかなと思い、量を減らしました。

kenken
kenken
鍋やフライパンはやっぱりティファールがいいです。うちも買い替えしないといけないのですが、購入してから20年近く経っていると思いますのでかなり持ちます。

2.フライパンが温まったら、チューブのにんにくとしょうがを入れます。

圧力鍋の時もそうですが、ここでいつも油がハネてしまいます。

何かいい方法はないのかな。

3.にんにくとしょうがの香りがしてきたら、合挽きミンチを入れます。

4.肉の色が変わるまでしっかり炒めます。

いい感じに炒まりました。

5.水を1400ml入れます。(10人目の分量です。)

6.クリスピーフライドオニオンを入れます。

紹介されていたレシピだと300gでしたが、確認不足で150gになりました。
1㎏の袋入りも売っていたので、次はそちらを買うことにしましょう。

7.固形のマギーブイヨンを2個入れます。(写真では見えていません。)

8.しばらく中火で煮込みます。

目を離してのんびりしていたら、沸騰しすぎていました。

9.煮詰まったら、一旦火を止めます。

10.カレールーを入れます。

11.火を止めたままカレールーを溶かします。

12.カレールが溶けたら、時々かき混ぜながら弱火でしばらく煮込みます。

13.温まってきたら、隠し味でウースターソースを入れます。

14.しばらく煮込んで完成です。

ゆで卵をつくり忘れていました。(レンジでらくチンゆで卵をつくろう)

ゆで卵をつくり忘れていたので、レンジでつくれる容器でつくりましょう。

1.ゆで卵容器に水を入れます。

2.卵をセットします。

3.蓋をして、電子レンジに入れます。

4.500ワット、13分でセットしてスイッチオン。

5.13分経ったら完成です。

kenken
kenken
レンジでつくれるゆで卵容器はとっても便利です。うちは4個用と1個用の2つを持っていますが、水を入れてレンジに入れるだけなので超ラクチンです。

業務スーパーのクリスピーフライドオニオンを使ってカレーをつくった感想

出来上がりはこんな感じです。

残念ながらゆで卵は一杯目に間に合いませんでしたので、おかわりの二杯目で食べました。

いつもは圧力鍋でカレーをつくっていて、玉ねぎとじゃがいもは包丁で切っていましたが、それも要らないということで本当に楽々です。

kenken
kenken
ティファールの圧力鍋も大変便利です。こちらも購入して18年くらいですが未だに現役です。カレーづくりでは今後使わないと思いますが、シチューや水炊きなどにはよく使っています。

5分で作ることはできませんでしたが、よく煮込んで30分くらいで完成しました

材料を入れる以外は肉の炒めとルーのかき混ぜくらいで本当に簡単です。

子供たちの評価もいつもの圧力鍋カレーより上でした。

クリスピーフライドオニオンの力かな。

このカレーは今までつくってきたカレーが何だったんだろうと思うくらいとても簡単なだけでなく、味も大変美味しいです。

気軽に「今日はお父さんがカレーをつくるよ!」なんて言えるレシピです。

業務田スー子さん、とても素敵なレシピを紹介してくださり、ありがとうございます。

本当に簡単ですから、みなさんも一度つくってみてはいかがでしょうか。

kenken
kenken
この記事を書いた後、何回かつくましたがもうこれしか作れません。今回入れていないケチャップとクリスピーフライドオニオンを規定量の300gにしたら更においしくなりました。

 

以上、「業務スーパーのクリスピーフライドオニオンで包丁いらずのカレーを作ろう!」の記事でした。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

簡単カレーづくりの食材はこちらです。

カレーやゆで卵つくりに便利な調理器具はこちらです。

kenken
kenken
こちらの記事も家族でわいわい楽しんだり、簡単につくれる料理の紹介記事になりますので、是非お読みください。
【超簡単な料理】業務スーパーのチャーハンの素で素早く炒飯をつくろう!(※このページは2019年11月18日に更新されました) こんにちは、50才になり、ブログを始めた初心者のkenken(@kenk...
【超簡単な料理】イワタニのホットプレートと業務スーパーのプルコギは最強コンビ!イワタニのホットプレートの使い勝手は? 以前は電気式のホットプレートを使っていましたが、カセットガスで使えるホットプレートがあるという...
【家族で楽しむ粉もん料理】イワタニのカセットガスたこ焼き器「炎たこ」でたこ焼を楽しもう!(※このページは2019年11月18日に更新されました) こんにちは、50才になり、ブログを始めた初心者のkenken(@kenk...

 

ABOUT ME
kenken
kenken
音楽、映画、運動、料理、お出かけ、AV家電などが大好きです。 福岡出身→大阪単身赴任→福岡に戻り、家族と楽しむ会社員。 2019年にブログ、ツイッター、インスタグラム開始のSNS初心者。 自身が興味があること、楽しんでいることをブログで発信します。 ご覧いただく記事が何かのお役に立てればうれしいです。