運動を楽しむ

【少しの時間に室内で運動する方法】スピンバイクはリハビリ、ダイエット、トレーニングに使える万能バイクです!

自転車漕ぎの効用は?

現在、悲しいことに半月板損傷に伴う変形性膝関節症が判明して、リハビリ中です。

リハビリメニューの中にエアロバイク漕ぎがあります。

そこで自転車漕ぎは何がいいんだろうということで調べてみました。

一つは自分の体重の何倍もかかっている膝への負担を減らすための体重コントロール

そのために行う膝への負担が少ない有酸素運動ということです。

もう一つが持続的に膝関節を動かすことによる関節軟骨組織への栄養供給と膝関節安定性のための筋力強化です。

これは膝にいいのではということで、自転車乗りの再開の事前トレーニングも兼ねて、

エアロバイクの購入を検討してみました。

f:id:kenken_bronzelife:20190518165434j:plain

安価な家庭用エアロバイクの欠点は?

検討していたエアロバイクは家庭用の安価なエアロバイクで、マグネット負荷方式という方式のようです。

むずかしいことはわかりませんが、連続使用時間が30分以内という製品が多いということがわかりました。

最初は30分以上漕ぐことはないと思いますが、慣れてきた時のことを考えるとこの制限時間がすごく引っ掛かりました。

それと膝のリハビリだけを考えると問題ないのですが、現在乗っているクロスバイクとの乗車姿勢の違いがトレーニングという意味ではちょっと違うのかなと思いました。

他に安価でもっと長く使えるものはないかと調べてみると、ありました。「スピンバイク」という製品が!

スピンバイクとは?

ホイール部分に布や革などを押し当てて、負荷の強さを変える方式が一般的で、長時間運転や高負荷に耐えれるため、乗車姿勢がスポーツ自転車に近く、スポーツ自転車のトレーニングとして使えるバイクだそうです。

これは私の用途にピッタリだ!

でも20万円を超えるような製品が多いみたいです。

これはちょっと購入は厳しいです。

安価なスピンバイクはあるのかな?

購入はかなり厳しいと思っていたら、あるではないですか、安価な製品が!

それがハイガー産業社の製品です。

なんと2万円台からの購入が可能です。

ということで早速買いました。スピンバイクを!

ハイガー産業のHG-YX-5006という製品です。

設置面積はエアロバイクよりも必要ということですが、それでも縦1.4m×横1.0mもあれば、余裕を持って設置できます。

畳1畳分くらいでしょうか。

下の写真が我が家の設置状況です。

これで環境は整いました。

次の機会では実際の使い心地をレポートできればと思います。

f:id:kenken_bronzelife:20190518172305j:plain

HAIGE スピンバイク HG-YX-5006 ホワイト 【1年保証】

 

HAIGE スピンバイク エアロフィットネス HG-YX-5006 ブラック 【1年保証】

 

以上、「スピンバイクはリハビリ、ダイエット、トレーニングに使える万能バイクです!」の記事でした。

ABOUT ME
アバター
kenken
音楽、映画、運動、料理、お出かけ、AV家電などが大好きです。 福岡出身→大阪単身赴任→福岡に戻り、家族と楽しむ会社員。 2019年にブログ、ツイッター、インスタグラム開始のSNS初心者。 自身が興味があること、楽しんでいることをブログで発信します。 ご覧いただく記事が何かのお役に立てればうれしいです。