お出かけを楽しむ

【おすすめスポット】気軽な立ち寄りに便利な道の駅「桃山天下市」 IN 佐賀県唐津市鎮西町

呼子の朝市と名護屋城跡の間にいい感じの道の駅がありました。

呼子の朝市から名護屋城跡に向かう途中、名護屋城跡のすぐ手前に道の駅が。

道の駅好きの私はすぐに食いついて、立ち寄ることに。

f:id:kenken_bronzelife:20190923151228j:plain

観光案内所、農産物と水産物の直売所、物産館、レストラン、工房、庭園と充実した道の駅みたいです。

まずは物産館に行ってみましょう。

f:id:kenken_bronzelife:20190923145913j:plain

物産館に向かう途中にソフトクリームなどの売っている売店が。

究極のかれいぱんはちょっと気になりますが、お昼のことを考えるとここは素通りです。

f:id:kenken_bronzelife:20190923150818j:plain

お土産品満載の物産館がありました。

それでは物産館に入ってみましょう。

f:id:kenken_bronzelife:20190923145921j:plain

広い!

これは期待できますね。

f:id:kenken_bronzelife:20190923151143j:plain

お土産品が盛りだくさんです。

それでは見ていきましょう。

f:id:kenken_bronzelife:20190923150823j:plain

ご当地お菓子がたくさんありました。

まずは私も知っている大原松露饅頭。

たっぷりの餡をカステラ生地で包んだとても美味しい和菓子です。

これは何度も食べたことがある定番です。

f:id:kenken_bronzelife:20190923145948j:plain

他にも知らないお菓子がたくさんありました。

佐賀こまん。

小ぶりで佐賀や<唐津、呼子と印字されているご当地土産にはいい感じですね。

f:id:kenken_bronzelife:20190923150828j:plain

まだまだたくさんありました。

からつ茶団子。

f:id:kenken_bronzelife:20190923150832j:plain

びっ栗太郎。

ナイスなネーミングです。

f:id:kenken_bronzelife:20190923150836j:plain

甘夏便りと甘夏きらら。

唐津は甘夏が名産なのかな。

f:id:kenken_bronzelife:20190923150843j:plain

いかすみゴーフレット。

呼子のいかにちなんだお菓子かな。

f:id:kenken_bronzelife:20190923151004j:plain

そして丸ボーロ。

ここでは丸芳露と記載されています。

佐賀市を代表する銘菓です。

f:id:kenken_bronzelife:20190923151131j:plain

お菓子以外にも色んなものがありました。

いかせんべい。

お酒のおつまみに合うのかな。

f:id:kenken_bronzelife:20190923151010j:plain

からつ茶。

唐津は佐賀県<下有数の“お茶どころなんですね。

f:id:kenken_bronzelife:20190923151007j:plain

佐賀海苔。

漁師直売のフレーズが惹かれます。

f:id:kenken_bronzelife:20190923151112j:plain

むつごろうスープにむつごうろうラーメン。

有明海にちなんだものですね。

f:id:kenken_bronzelife:20190923151018j:plain

あごだしラーメン。

お隣の長崎県のものみたいです。

f:id:kenken_bronzelife:20190923151021j:plain

エイリアンスープにエイリアンラーメン。

何の関係があるのかと思ったら、鋭い歯と退化した目を持つ “有明海のエイリアン” こと「ワラスボ」を使ってラーメンを完成させたものとのことです。

f:id:kenken_bronzelife:20190923151013j:plain

お酒のコーナーもありました。

f:id:kenken_bronzelife:20190923145928j:plain

地元のお酒に混ざって、北斗の拳の焼酎が。

光武酒造場(佐賀県鹿島市)と「北斗の拳」がコラボした商品です。

以前にも「デビルマン」、「キューティーハニー」とコラボしており、「北斗の拳」がアニメとのコラボ製品第3弾だそうです。

f:id:kenken_bronzelife:20190923145931j:plain

私は興味がありませんが、唐津焼やご当地コーナーなどもありました。

f:id:kenken_bronzelife:20190923150858j:plain f:id:kenken_bronzelife:20190923150901j:plain f:id:kenken_bronzelife:20190923150909j:plain f:id:kenken_bronzelife:20190923150924j:plain f:id:kenken_bronzelife:20190923150932j:plain f:id:kenken_bronzelife:20190923150942j:plain

高校生コーナーってなんだろう。

高校生コーナーの表示があり、入る時にも気づいていたのですが、高校生が修学旅行なのでお土産に買うコーナーなのかと素通りしていました。

改めて見てみると各高校が企画・開発した商品を取り扱っているコーナーでした。

f:id:kenken_bronzelife:20190923151109j:plain

佐賀商業高校の極星カレー。

f:id:kenken_bronzelife:20190923151044j:plain

伊万里商業高校の伊万里焼きあご。

f:id:kenken_bronzelife:20190923151055j:plain

唐津青翔高校のたべTAI。

f:id:kenken_bronzelife:20190923151059j:plain

唐津商業高校のからつチャーハンの源。

f:id:kenken_bronzelife:20190923151103j:plain

嬉野高校のぷるっ茶。

f:id:kenken_bronzelife:20190923151106j:plain

色々とあるんですね。

こういったコーナーは何だかいいですね。

物産館の他には何があるのかな。

物産館の建物内の入口正面奥にはレストランもありました。

f:id:kenken_bronzelife:20190923150821j:plain

中には入っていませんが、海産物みやげ直売所もありました。

f:id:kenken_bronzelife:20190923151151j:plain

観光案内所もありますね。

f:id:kenken_bronzelife:20190923151232j:plain

農産物直売所に入ってみましょう。

f:id:kenken_bronzelife:20190923151155j:plain

こじんまりとしていますが、色々と置いてありました。

f:id:kenken_bronzelife:20190923151203j:plain f:id:kenken_bronzelife:20190923151208j:plain f:id:kenken_bronzelife:20190923151220j:plain f:id:kenken_bronzelife:20190923151211j:plain

何も買わないのも何ですから、さつまいもを買うことにしました。

f:id:kenken_bronzelife:20190923151214j:plain

感想

何気なく立ち寄った道の駅でしたが、思ったよりも盛だくさんで楽しめました。

結局、買ったのは定番の大原松露饅頭と子供がすすめた佐賀こまんでした。

名護屋城跡に行かれる際には是非立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

結構、楽しめますよ。

以上、「気軽な立ち寄りに便利な道の駅「桃山天下市」 IN 佐賀県唐津市鎮西町」の記事でした。

ABOUT ME
アバター
kenken
音楽、映画、運動、料理、お出かけ、AV家電などが大好きです。 福岡出身→大阪単身赴任→福岡に戻り、家族と楽しむ会社員。 2019年にブログ、ツイッター、インスタグラム開始のSNS初心者。 自身が興味があること、楽しんでいることをブログで発信します。 ご覧いただく記事が何かのお役に立てればうれしいです。