お出かけを楽しむ

【おすすめスポット】気軽な立ち寄りに便利な道の駅「松浦海のふるさと館」 IN 佐賀県松浦市志佐町

前から気になっていた500円ぶり丼が話題の道の駅「松浦海のふるさと館」

以前に長崎の平戸に行った帰り道に通り過ぎた道の駅「松浦海のふるさと館」

道の駅の本であとからどんなところか調べてみると500円ぶり丼が食べられるという記事が載っていました。

これは一度行ってみたいなということで今回、呼子、名護屋城跡とのコースに入れるkとに。

名護屋城跡から松浦海のふるさと館に向かう途中、インパクトのある兜が。

f:id:kenken_bronzelife:20190923153451j:plain

ここは調川道路公園といって、この兜は元寇(文永の役、弘安の役)の終焉地であり、この元寇に際して勇んで戦い、郷土を守った松浦党を讃える松浦水軍の兜だそうです。

f:id:kenken_bronzelife:20190923153457j:plain

道の駅「松浦海のふるさと館」に到着です。

思ったより小さな道の駅なので、入る前はちょっと期待外れでした。

f:id:kenken_bronzelife:20190923153504j:plain

ところが入ってみてびっくり!

何とににぎやかな商品の数々。

f:id:kenken_bronzelife:20190923153513j:plain

とりあえずお腹がすいているのでレストランを探して行ってみると準備中の看板が。

レジで聞いてみるとお客様が多すぎて提供が遅れるので、今は平日しか営業していないとのことでした。

その代わりに惣菜でぶり丼などを置いているということです。

f:id:kenken_bronzelife:20190923153756j:plain

早速、惣菜コーナーに行ってみることに。

お弁当や鯖寿司がありました。

f:id:kenken_bronzelife:20190923153543j:plain

隣にはお惣菜。

f:id:kenken_bronzelife:20190923153540j:plain

そしてありました。

ぶり丼!

しかも何と400円。

これは安い!

f:id:kenken_bronzelife:20190923153552j:plain

レジの方はもう売り切れているかもしれませんと言っていましたが、まだまだありました。

よかったです。

f:id:kenken_bronzelife:20190923153547j:plain

ぶり丼を購入して、レストランで食べましょう。

とりあえずぶり丼を購入して、さっき行ったレストランで食事ができるということで行ってみました。

f:id:kenken_bronzelife:20190923153758j:plain

購入したのはこちらの商品です。

ぶり丼とカツ丼、から揚げにあじフライです。

f:id:kenken_bronzelife:20190923153801j:plain

私が食べるのはぶり丼をダブルとあじフライです。

f:id:kenken_bronzelife:20190923153818j:plain

それではみんなで食べましょう。

やっぱりぶり丼は期待通りのおいしさでした。

アジフライもおいしかったです。

松浦はアジフライの聖地だそうです。

f:id:kenken_bronzelife:20190923153849j:plain

こちらのレストラン、あとから見てみるとカウンターや座敷もあり、本も置いてあったので、近所に住んでいたら平日にゆっくりできるスポットかもしれません。

f:id:kenken_bronzelife:20190923153838j:plain f:id:kenken_bronzelife:20190923153832j:plain f:id:kenken_bronzelife:20190923153835j:plain f:id:kenken_bronzelife:20190923153846j:plain

平日は色んなメニューが食べられるみたいです。f:id:kenken_bronzelife:20190923153810j:plain

f:id:kenken_bronzelife:20190923153852j:plain

今度はデザートタイムです。

おいしくぶり丼を食べたところで今度はデザートです。

f:id:kenken_bronzelife:20190923153717j:plain

こちらのデザートはコーヒーとセットで150円のケーキであれば、2人分で380円だそうです。

しかもコーヒーお替り自由。

これは安い。

f:id:kenken_bronzelife:20190923153709j:plain

ケーキの種類はたくさんありました。

f:id:kenken_bronzelife:20190923153702j:plain f:id:kenken_bronzelife:20190923153656j:plain f:id:kenken_bronzelife:20190923153706j:plain f:id:kenken_bronzelife:20190923153653j:plain

コーヒーはセルフサービスです。

f:id:kenken_bronzelife:20190923153926j:plain

子供はコーヒーを飲まないのと200円のケーキも選んだので、結局いくらかはよくわかりませんでしたが、とにかくリーズナブルです。

ゆっくり楽しむことができました。

f:id:kenken_bronzelife:20190923153933j:plain

他にも色んな商品がありました。

ぶり丼とデザートを食べてお腹一杯になったところで店内をまわってみましょう。

まずはお魚。

f:id:kenken_bronzelife:20190923153725j:plain f:id:kenken_bronzelife:20190923153742j:plain f:id:kenken_bronzelife:20190923153523j:plain

地元の野菜。

f:id:kenken_bronzelife:20190923153516j:plain f:id:kenken_bronzelife:20190923153917j:plain f:id:kenken_bronzelife:20190923153923j:plain

スイーツ。

f:id:kenken_bronzelife:20190923153608j:plain

お土産菓子。

f:id:kenken_bronzelife:20190923153558j:plain f:id:kenken_bronzelife:20190923153601j:plain f:id:kenken_bronzelife:20190923153900j:plain f:id:kenken_bronzelife:20190923153605j:plain f:id:kenken_bronzelife:20190923153618j:plain

他にも色んな海産物が。

f:id:kenken_bronzelife:20190923153525j:plain f:id:kenken_bronzelife:20190923153529j:plain f:id:kenken_bronzelife:20190923153625j:plain f:id:kenken_bronzelife:20190923153628j:plain f:id:kenken_bronzelife:20190923153633j:plain f:id:kenken_bronzelife:20190923153635j:plain

松浦茶葉サイダーというお茶サイダーもありました。

f:id:kenken_bronzelife:20190923153746j:plain

 外には遊び場や散歩コースもありました。

建物の外には広い遊び場もありました。

f:id:kenken_bronzelife:20190923154001j:plain f:id:kenken_bronzelife:20190923154003j:plain f:id:kenken_bronzelife:20190923154031j:plain

すぐ傍はもう海辺です。

f:id:kenken_bronzelife:20190923154012j:plain f:id:kenken_bronzelife:20190923154020j:plain

ここは散歩コースになっているみたいです。

f:id:kenken_bronzelife:20190923154016j:plain

感想

ここは期待以上の道の駅でした。

平日に来ることができれば、もっとゆっくり楽しめるのにと思いました。

ぶり丼、デザート、美味しかったです。

以上、「気軽な立ち寄りに便利な道の駅「松浦海のふるさと館」 IN 佐賀県松浦市志佐町」の記事でした。

ABOUT ME
kenken
kenken
音楽、映画、運動、料理、お出かけ、AV家電などが大好きです。 福岡で家族と楽しむ会社員。 2019年にブログ、ツイッター、インスタグラム開始のSNS初心者。 2020年に調子に乗って、YouTubeチャンネルを開設しました! 自身が興味があること、楽しんでいることをブログで発信します。 ご覧いただく記事が何かのお役に立てればうれしいです。